salt shampoo is good 4 me 塩シャンプー良いよ

  • 2016.03.17 Thursday
  • 22:30
JUGEMテーマ:ヘアケア
about 20 years , i have little illness of mi head skin because of maybe shampoo.
my skin have been illnes.
for more 5 years , i ve not been used shampoo that is selling in the marcket.

so am i not clean?

no,absolutely no.

i have been using salt shampoo.
its very simple.

uses natural salt  melt to water.
and use like shampoo.
for 5-10 minutes , maintains ,and wash out.
that all .
its very simple , dont U?

after i use this method, i have no illness of my head skin >3<

u just try it , if ur skin is week.

one important point i suggest

NaCl is no good , i think.
i always uses this.

塩シャンプーについて。。。

2010年くらいから使ってます

市販のシャンプー、中学生くらいの時から頭に湿疹が出るようになりまして、
痛いんですよね。美容院に行った際、串が病原元を引っ掻くので。。。

私が使うのは主にヒマラヤ岩塩です

理由は携帯に便利だから

別に伯方の塩でも問題ないです

ただし、食塩NaCl つまり塩化ナトリウム99%は、あまり良くないです 経験上

自然な感じが良いと思います

塩をコップに入れて、飽和した食塩水を作り、頭にかけて、5ー10分

そのあと洗い流すだけ

フケもまったく出ないし、美容院で顕微鏡で頭皮を見てもらったら「こんな綺麗な頭皮は見たことないです。しかも、髪の毛は腰がしっかりしてて。。。」

実際、塩シャンプーしてる時は、私は整髪料一切つけないのですが、髪型が決まるんですよね。

髪の腰がどっしりする感じ

一度お試しください

めっちゃお勧めですよ〜

 

i damaged my shoulder en lib 骨折しました *3*

  • 2016.03.09 Wednesday
  • 22:48
 few people  knows I'm now damaged because what's doing the skateboarding for a few days before .
 I was going osaka HUF  The new skateboarding shops opened 5th all over the world

 after going to events we went to SkateboardingPark back Americamura 

i damaged for the first time skate

 and it went to the hospital

4days passed now i can play my Bassguitar.thats all.
HUFと言う大阪のアメ村にあるショップのオープニングイベントに行った帰りにスケボーパークに行きまして
バイク初めて経験しましたが、いきなり落ちまして(笑)
1時間ほど 唸ったあと救急病院に行きました
肋骨骨折と肩の捻挫で済みまして、
3ー4週間くらい完治するのにかかるとのことでしたが、
私、昔 全日本気功氏理事会気功家のチョウエイショウ先生の娘さん に 遠隔気功を施してもらったことがありまして、
それ以来、なんとなく気功使えるようになったんですよね(笑)
なので、1日一時間ほど気功を自分に欠けてたら、4日でホボ完治(笑)
我ながら凄い(笑)
友達が海でクラゲに刺された時とか、救急でどうしても必要な軽い治療はチョコチョコやってましたけど
ただ、自分は気功師の修練を積んでいませんのでお願いされても基本的に断ってます
医者に行って下さい

オチ スケボーにはくれぐれも気をつけてね。良い子のみんなw

一応ビフォーアフターの写真載っけときます


 

淡路の八百屋TV スケチェンTV 始めました

  • 2016.02.26 Friday
  • 18:22
毎週木曜日金曜日神戸と大阪に移動式八百屋として商いしております「淡路の八百屋」ですが、
おかげさまで順調に売れております
 Facebookにページも作っているので、こちらもよければ参考にしてください
https://www.facebook.com/淡路の八百屋-Greengrocer-from-Awaji-Island-503269106507969/?ref=hl
YouTubeで淡路の八百屋テレビと言うのを始めました
第一回目がこちら
なぜか魚料理… (笑)
でも下に敷いている刺身のツマは無農薬の大根なので勘弁してください(笑)
合わせて、スケートボードをしながらジャッキー・チェンをするイケてるグループ
スケートボーディングジャッキーチェン 

略してスケボー・チェン

略して スケチェン

というのもやっております
https://www.facebook.com/Skateboarding-Jackie-CHANG-151870625174813/?ref=bookmarks

このページは、英語でも書いているのですが
なんと、世界的なブルースマンのCarlos Johnsonが、「いいね」ボタンを押してくれてました
ちょっとビックリwww

こっちもYouTubeでTV始めました
スケチェンTVw
ヒカキンTV丸パクリwww
テーマ曲もほぼ一緒www
という事で、bass playerなのに、楽器の話題に全く触れずに終了ww

i love lavender

  • 2016.02.05 Friday
  • 01:54
しょうちゃんは、最近ラベンダーコーヒーに嵌ってるよ
作り方はめちゃ簡単

YouTubeに上げておいた

これでいちにちリラックスー

あと、このブログでは自分のギグの宣伝はしない

と言ってたけど、今回のギグは後輩がイベンターでやってくれているので、前言撤回(笑)

告知

これも以下YouTube観て下さい☆
今日リハだったので、その音源も出しておこう

知的財産権を突っ込まれた時点で速攻消しますけど

2月10日が楽しみだ☆

このブログから前日までにメッセージで申し込まれた人は前売りにします。
では又〜

次のブログの記事はもう考えてあって、リチャードドーキンス、ダニエルカーネマン、マーヴィンミンスキー
の本の書評をするよ

その次は「龍樹菩薩 中論 」 「福岡伸一 動的平衡シリーズ」 「シュメル神話」「ギルガメッシュ叙事詩」

あたりを考えているよ☆
もうすでにシュメル語 アッカド語 事典は5年前に買ってある。葦の文化シュメルは中学校の時から「アシモフの雑学コレクション」で興味があったから やっと調べ出した

なんのオチもなく
 

ばいちゃ☆

最近 神戸のYujuさんに「ぐるちゃん」って呼ばれてて嬉しい様な嬉しい様な >3<
 
最近話が硬いよね。。。

2015 総括

  • 2015.12.28 Monday
  • 21:34

2015 I had great great time wiz my Partner Aya Mikuriya
she s jewelry designer of AYAZAKURA
it's first time I have ever felt all my life.
most most important gift 4 me.
thank you Aya.

2015年を振り返ってみるに、様々なことがあったが、一番は音楽の現場に再び復帰できた事と、AYAZAKURAのAyaと出逢えたことだ

昨年は、公私ともに沈んでいたのだが、年末辺りで良い方向に目処がついたので、
今年の初め頃に久しく遠ざかっていたダンスフロアーに顔を出す様になった

同時にPegaoSocialのKanaeさんにダンスを教えて頂きたく御願いした

Kanaeさんのダンスはめっちゃくちゃ格好良くって、音楽にも精通されている
関西では重鎮の方で世界中で知られている方なので、ご存知の方も多いと思う

自分は初級パフォーマンスクラスに入れて貰ったのが今年の2月
素晴らしい先生という人が殆どそうである様に
Kanae先生も同じく、自分の持っている技術を余すところなく、誰にでもわかる形で、細かく丁寧に教えてくれる人で、
週に一度のレッスンが楽しみで楽しみで今年の春は最高のスタートを切る事ができた

最初の合同レッスンは立ち方とステップの踏み方だった
先生の技術なのでここでは書かないが、結果だけ書くと凄まじい身体変化をもたらした

レッスン(この頃ラッスンゴレライが流行ってたw)の次の日、先ず臍下丹田に筋肉痛が走り、ほぼ一週間で身体の上下に筋肉痛が拡散されていった

ここから自分が変わったのを感じる

ステップを踏む感覚が戻ってきた
音楽を身体に入れる楽しさが入ってきた
踊りに行く楽しさが戻ってきた

Kanae先生が主宰されているPegao Socialというパーティでパフォーマンスをさせて貰えたのが今年の7/11だった

それが終わってから恐る恐る楽器を触ってみたら、
なんと、全く弾いてなかったのに、
数年前よりずっとずっと上手くなっていた

身体の滞りが取れて、神経が指先まで鮮やかに通った感じ(((o(*゚▽゚*)o)))
公演させて頂いた加古川Ohanaでセッションした際に感じた

(((o(*゚▽゚*)o))) ←マジでこんな感じ


音楽を久し振りに演者として演奏したくなったのが今年の頭で、2015の年末頃に神戸の外人バーIZNTに御願いして、公演を入れて貰うべくグループを作ろうと考えていた

ところが縁というのは不思議なもので、7/11のダンスの発表会の公演が終わる前に、10月のマッドハープ加藤氏との公演が決まってしまった

久々のKontrabassでの依頼であったので、間に合うかわからず(弾くのも久し振りだったので)随分焦ったのが記憶に新しい

そこから何故か、久々の仲間から連絡が入り、8/30の神戸のイベントへの御誘いを受け、更に8月の頭に、Brothers&Sistersでの依頼を頂いた

そこからは、「公演をすれば次が決まる」という状態になり、結果として8月から13本のGIGでbassを弾く事ができた

心苦しくも断らざるを得なかった公演もある

何はともあれ無事今年の公演を終えてホッとしている

来年も宜しく御願い申し上げる次第

来年はオールジャンルで行く
今仕掛けを作っているのは、Be-Bop,Latin Jazz でのグループで、Violin Be-Bopが頭の中で音が鳴っている

メンバーも 今迄の自分のキャリアーの中でも最強のメンバーだ

自分はKontrabassを弓で ワーミーペダルでピッチを変えて、美しい音をあらゆる場所で奏でたいと思っていたが、とても素敵なViolinistと数日前に出逢ったので、その人が奏でてくれれば 更に素敵だなと感じる

ダンスフロアーでの公演も決まっているので、詳細決定後スケジュールにあげておきます

良かったらチェキってね☆

既に譜面製作に取り掛かってるので 来年はロケットスタートを切れる

年始はミステルズのアサオカ01と神戸での公演が最初なのでとても楽しみ☆
リハも入っていい感じ 

では皆様良いお年をお迎え下さい

私は今年は休みが殆どなかったので、明日明後日と、淡路島のスーパー温泉にチャポーンと行って参ります

Sho Groovin' MAZDA


JUGEMテーマ:No Music, No Life

NYstyle :D

  • 2015.10.21 Wednesday
  • 20:58
ずばりスケボーです☆

学生時代に先輩に憧れて始めたんですけど、半年くらい後に沖縄の海に沈められて(笑)以来なので、めっちゃ久しぶりに買いました。

コントラバスを移動する際、車や電車が多いんですけど、店から結構距離があるので、良いものないかなぁと考えてた矢先、
師匠は、専用のゴロゴロで移動させているので、訊いたところ「昔ミュージシャン仲間で合同で個人輸入した」とのこと(笑)


ネットで探したんですがイマイチ食指が沸かずで、何かないかなぁと考えてた矢先、
自分のパートナーの息子がスケボー超うまいのを見て

「これだーーー!!(笑)」

速攻神戸のスケボーショップ SHELTER
へ行って、一番良い感じでデッキ組んで貰いました(笑)

で、コントラバス乗っけてゴロゴロしてます(笑)

場合によってはエレキベースで公演出ることもあるんですが、そんな時は楽器を背負って、スケボー乗って移動(笑)

めっちゃ楽(笑)

例えば阪急三宮駅から神戸IZNT Brothers&Sistersまで、徒歩10分が3分くらいになる(笑)

登り道でも蹴っ飛ばして、ふわっと上にのってゴロゴロ〜ピュー(笑)

坂道関係なし(笑)

プライベートで遊びに行く時もいつも持ってます

夜中繁華街でスーツ姿でスケボー乗ってるのは私です(笑)

朝神戸の街でスケボー乗ってコンビニうろうろしてるのは私です(笑)

百貨店にスーツ姿でスケボー携えてるのは私です(笑)

楽しいな、スケボー

便利だな、スケボー

危ないな、スケボー

夜中は危ないので、身体にLEDライト付けてます
そのうちヤンキーの車みたいにスケボー自体にライトを組み込む予定(笑)

UFOっぽいよね(笑)

何故NY Styleかって?

昔会社員してた時、スーツに黒のコンバースを合わせて行ったら、みんなに散々突っ込まれまくって(当たり前www)
当時の上司がポツリ
「NY Styleやな!」

ふーんって感じでしたが、最近パートナーにそのことを話したら「NYはスケボー乗って出勤してる人普通にいたよ」とのことw

ビバ!スケボーライフ!!(ビバッって昭和やな)

Save the Children Japanのこと

  • 2015.10.19 Monday
  • 10:41
音楽で人が救えるか否か。
こういう青臭いというか、人前で公言するのに躊躇するような問いをミュージシャンを志した多くの人間は持っていたと思うし、今現在もそうかも知れない。

ジョンレノンという偉大な芸術家がそんなような問いを発していたし、マイケルジャクソンもWe are the worldに参加してアフリカの惨事に目を向けていた、チベタンフリーダムコンサートなんていうのもあったし、内田裕也氏も石巻に炊き出しに行っていた。

行動している人間にとっては自明の理で問いにすらならないのだが、世の中の多数派は傍観者だろう。

自分も嘗てはそうだった。

それは、方法論がなかったからであり、偽善者と言われるのが怖かったからだ。
時間の融通が効かなかったという思い込みもある。
「隠徳」という概念が自分を縛っていたのかもしれない。

おそらく儒教とグレゴリオ暦的な因果律のダブルの思想から発展した独特の考え方だろうが、
儒教的にも、因果律的にも、自分が辞書で調べた結果、根拠とそれを結びつける周りの縁が薄いので、実は今となっては効力はない。

公演でギャラを戴くようになってしばらく経ってから考えついた事だから、おそらく10年程前。

一回の公演で500円貯金→当時年間平均50回の公演→25000円が出来る→カロリーメイト一食NPO利益を抜いて作れば50 円前後→500食分のカロリーが出来る→人間一人の一年のカロリーは賄えないが飢えて死んでいく人間を食い止める一助にはなる。

上記の計算は容易に成り立つ
で、2010年にプロを公言してから自分のギャラの一部をチャリティやユニセフに寄付していたのだが
今年の8月から「Save the Children Japan」という団体に寄付するようにした

Avaazからのメールに賛同できるものは署名入りで賛同していたなかに、今年の夏のミャンマーの洪水の話があって、毛布もない状況で疫病が発生し、子供たちが病気になっていっているという状況を知り、同じく署名した数日後「Save the Children Japan」
という団体から直接携帯電話に連絡があった

資料を送って貰い、決めた。自分はとりあえずギャラの一部をここに寄付する。

自分の寄付がどのように使われているのか、資料で送ってもらえるし、なにより自分よりお金を上手に使って貰える。

資料がしっかりしていたし、kダブシャインという昔から大好きなhip hop artistが作った「Save the Children」が特に好きで、
(この曲は確か「それでも生きる子供たち」という短編映画集のために作られた曲でそれはもう、様々な国で虐げられている子供たちにフォーカスをした映画で自分の好きな「スパイクリー」も監督の一人であった。)
ずーっと気になっていたというのが大きい。

そもそもなぜわざわざこういうことを記事にしようと思ったかというと、
一人でも賛同者が現れれば大きな力になるという事がわかるから。

「音楽で人を救えるか?」という問いに、
音楽家として曲自体で人を救えなくても、
お金の力で人を救う事が出来ることが明確であり、
誰が見ても「Yes」と納得できるから。
一人でも賛同者が現れれば大きな力になるし、賛同者が現れて欲しいから。

資本主義というゲームが既に成り立っている前提の恵まれた日本という国に生まれた自分は、産まれた時から途上国の資産、人的労働をぶん捕って生きてきたし、未だに継続中どころか悪化の一路を辿っている。Moneyというバーチャルな概念が人を縛り続ける状況は今後もっと加速していくのは間違いない。
結果として世界の人口のうちおよそ10億人が明日飢えで死んでいく状況にあるのは世界保健機関の公式資料で明らかだ。

日本の新聞では、なかなか世界の状況は見えてこないけど、
自分は「日本経済新聞」と「Japan Times」を購読してて、
最近は、安倍内閣の世界での評価、ISISの悲惨さ、残虐さ。などの記事が連日目に入る。

世界の人間の視点と、日本人としての視点は、大きくずれているのを感じる。
ガラパコス的な違和感を感じる。

大きな流れに乗っている自分は大きく世界を良くする力は残念ながらない。
でも音楽家として、少しでも仕事を通して社会に還元したいという気持ちから今回こんなことを書いてみた。

表に出さないで、ボランティアをやっている多くの友人には及ばない。東日本大震災のとき、直ぐに飛んで行った友人、ミャンマーに看護婦として直ぐに駆けつけた友人。彼ら彼女らには全く及ぶところではない。

しかしやってよかったと心から思う。音楽家として一歩目を踏み出せたのがとても嬉しい。
JUGEMテーマ:No Music, No Life
後ろめたさが減ったし、自分が規定しただけの囚われから少し自由になったのを感じる。

Flyer

  • 2015.09.29 Tuesday
  • 11:59
Flyer

JUGEMテーマ:イベント情報

夏の憶いで 和泉府中 花海 〜Hanami〜

  • 2015.09.25 Friday
  • 14:53
盆踊りが好きで、しかも人力演奏でたくさんの人が集まる大阪は信太山のそれは数年前に行ったのだが、
今年も行きたくなったので、神戸から湾岸線で一時間強 行ってきた

公園のすぐそばにあるお店は友人のナルさんの奥様が切り盛りされているイケてる店で、行くたびに良くして頂いていて、
今回も最高のおもてなしをしてもらった

ナルさんは地元のいわば顔役のような方で、こう言うと本人は「違うってしょうちゃん!」と言うに決まってるが、、、
最初にお逢いしたのは、今はないが、「釜ヶ崎寄ってきまつり」というGWに開催されるイベントでの出演時だった。

「君たちめちゃくちゃいい!ほんまにいい! うちの店でやってくれ!!」といきなり声をかけられて、
そのままスケジュールが決まり、出演させていただき、その次の公演は4月のお花祭りの時で、
野外で櫓を組み、その上でのステージだった。

ナルさんが全て駆けずり回ってくれて、役所関係、等々の書類を仕上げ、公演当日は市会議員の方の挨拶や地元企業の代表者の挨拶から始まるうやうやしい公演で、吃驚したのをはっきりと記憶している

何せ前例のない、野外の公演を一から作ろうと言うのだから、その労力は自分の想像を軽く上回っているのは間違いない!
地元の役所関係に丁寧に挨拶に回るところからだから、その年の5月からで次の年の4月だから粗一年仕事だったと記憶している。

当時ナルさんは会社員だったので、仕事以外の時間を使ってくれていた。
会うたびに少しずつ進捗を教えてくれて、
「大変だったでしょ?」と訊くと必ず
「こういうのは、人間関係、上下関係を丁寧にすればいいねん。それさえキチンと筋を通せば出来るから」

といつもの笑顔でサラッと言うのだった。

信太山に行くと、必ず午前様になるのだが、それはナルさんが自分を接待してくれて、
必ずいいお店に連れて行ってくれた。

兎に角、ナルさんが良いと思った音楽には、その膨大な労力を全く顧みず一歩ずつ全力で仕事をする。
嘘がつけない人だから衝突も多いのは想像に難くない。


そんなナルさんが大阪JBLでの公演に来てくれて、
当時自分はプロのBass Playerを表明して、公演をしだした最初の頃で、
そんな自分を見てかどうかはわからないが、
「しょうちゃん!俺もな、しょうちゃんをみて、しっかりしてると思って、俺もな、自分の店をしようと思ってるねん。
格好良い奴らばっかり集めて、ええ音楽ばっかり集めて、みんなが繋がれる店をしようと思ってるねん。俺も勝負しようと思ってるねん。」
とお酒を飲みながら自分に教えてくれた。

それから数ヶ月後に信太山を訪ねたら、確かにイケてるお店が出来ていた。

それが和泉府中 花海 〜Hanami〜 で、
今ではプロミュージシャンが多く出演するすごいお店になっている。

今回もまたいろんな店に連れて行ってもらい、最終的に 花海 〜Hanami〜 で、宿泊させてもらって、朝お店を辞し、
景色の良い湾岸線を再び神戸に車を走らせた
今年の夏の一番の憶いで

ナルさんには身体に気をつけて欲しいと思う。

HPを作りました ので!

  • 2015.09.02 Wednesday
  • 02:27
Coccoは最も好きなアーティストの一人だ
Cocco is one of the most greeatest Artists

芥川賞候補の作家と昔twitterで議論した記憶が有る
曰く「芸術に人生を変える力はあるか?」

彼女は「ない派」私は「ある派」

どっちでもいいけど、見てもらえれば分かる話なので


いろいろ書きたいけど、まとめて書く

今まで長年このブログで言いたいことを言ってきたけど、
基本的に自分自身の告知に使ってきて、それが客様につながっているかはわからない

この度、自分のホームページを作ったのでこの長年使い続けたページに報告まで

俺のページ

ということで、宜しく!

明日というか今日は 神戸三ノ宮でGIGですが、
今後は自分のHPに告知していきます。

このブログは相変わらず言いたいことを書くけど、自身の告知はしません。
それが美しいと思う

JUGEMテーマ:No Music, No Life

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM