Chicago滞在記vol.3('07.10.7〜10.11)

  • 2008.07.18 Friday
  • 00:36
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


10.7 Sun
朝は47thのサウスプレーリー教会へ行く。(Gospelを見る)
12:30〜14:00まで。テレビカメラが入っている。


その後、Soulfoolのレストランへ。

ナマズ(catfish)、菜っ葉の煮付け(Colored Green)、スペアリブ、サラダ等をバイキングで食べる。
味が濃い。(普段薄味の神戸の家庭料理を食ってる自分としては。東京のさかいさんは「うん!美味い!美味い!」と言っていた。)

east of the RYAN Motel へ。


特にやることもなさそうな、塀の上でほたえてる子供達が陽気に声を掛けてくる。
昭和の時代の街中の人たちの素朴さとか暖かさとか、人懐っこさとかがイメージで浮かび上がる。


Sherman"MOODY"Thomasを見る。10$でバイキングの食事付き。

皆楽しんで演奏してる。何か結婚式のパーティらしい。

30分演奏、30分ディスコタイムって感じ。
Lee'sの司会のおっちゃんが、こっちでも司会。俺らのこと覚えててくれたみたい。

って、バイキング取りに行くと、さっき食べたSoulfoolと殆ど同じ!!
あぁ、今度からパーティに行く時はメシを喰わずに行こう!!

暫く楽しんで、Chicagoの外れの「Genesis」へVanceKellyを見に行く。



20:00頃到着したが、演奏は21:30から。。。

Shrinp Flied、Catfish Nugettを二人でshare。hot sauseで食べる。
美味い〜☆
サックサクで中の白身は繊細な味。全く泥臭くない。

で、Vanceのバンドはタイトで、リズム隊のレベルが高い!
PurpleRainとかやってた。
1stage90分で3Stage。
Vanceは超人気者!
2Stage目でPlayさせてもらう。



10.8 Mon

RedLine State駅近辺で中華。

アーリントンホステルで暫く休んで18:00頃目が覚めるが、喉が痛い。
風邪引いたっぽい。
ArtisLoungeにBillyBlunchの誕生パーティに行く。

22:00〜GIG。
ARIYOさんに逢う。親切な気の良い方で、気さくにしゃべってくれる。

と、客席に大阪のレストラン「SAVANNAH」で見た記憶のある女の子が踊っていた。
ちょっとしゃべると、確かに一時期大阪に住んでいたらしい。
今はChicagoのDowntownの寿司屋さんでバイトしてるとのこと。
不思議な出会いがあるもんや。

そのままKingstonMinesへ。
J.W.WilliamsさんのSTAGEとJohn PrimerさんのSTAGEを堪能。
何度か一緒にPLAYさせてもらう。



10.9 Tue

体調悪過ぎ。動けず。宿でうなりっぱなし。



10.10 Wed

Rosa's LoungeへKillerRayを見に行く。
Bass持って行ったからか、チャージ払わずに入れて貰えた。

KillerRayさんのリズムギター凄まじい。
Guitarだけで完璧に音楽が成立してる。

SexMachine、SuperstitionなんかSastandardなのかな。

そのままMinesへ行き、
JimmyBurnsを見る。相変わらずバンドのレベルすさまじい。



10.11 Thu

初CharlieLoveを見にKingstonMinesへ。

嬉しいな〜☆今回の滞在でCarlosと共に見たい人。
CarlosJohnsonは一度日本で見ることが出来たが、CharlieLoveは噂だけで、
音源を全く聴いてないし、どんな感じなんやろうか?

あ、Bassいない。。。



Bassいないまま、B.J(←Drums)がKingBeeを歌いだす。
Gt、Dr、Saxの3人。。。
と、色んなところで見かけるHarpのおっちゃんが
「お前Bass弾けや」って
バンドに「こいつBass弾けるで(って感じのことを言ったのかな?)」

で、Stageから「Bassist!Come on!」て呼ばれる…
STAGEでチューニングしてると、PAの人がBassAmpを持ってきてくれた。

で、そのまま1時間程Play。

しっくり来ない時は、B.JがDr叩きながらBeatのツボやフレーズをや乗り方を口と態度で教えてくれる。

滅茶苦茶勉強になった。

そして、Charlie Loveに「ありがとうございました。」というと、
「これでBeerでも飲めよ。CDもあげる。今日Bass弾いてくれたから。」
と20$札と自分のCDをくれた。

途中、チコバンクスと滅茶苦茶巧いBassistも来る(ジョワーンスコット。オーティスクレイバンドのBass)
Slapバシバシ。

朝の5:00頃帰る。
JUGEMテーマ:Chicago Illinoi


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM