Chicago滞在記vol.2('07.10.4〜10.6)

  • 2008.07.15 Tuesday
  • 23:09
10.4 Mon
長期滞在で充分なお金もないので、自炊をするため、SuperMarcketへ。
食材を大量購入。調味料やらオレンジジュースやら、油やら。



夜は、CTA Red LineでBuddy Guysへ。毎週月曜日はセッションをしている。
21:00頃到着。エントリー用紙に名前と楽器名を書く。チャージは特にない。

ホストバンドが演奏中。Saxがええ感じ。
ZonaというCanadaの女の人と仲良くなって連絡先を貰う。
「何かあったら連絡しろ。何とかしてやる。」とのこと。やさしいなぁ。
財布をゴソゴソしてたら20$札を出してきて「これで何か買って来い!」やって。。
Millerを一本買って、お釣りを渡したら、むりやり俺のポケットにねじ込んでくれた。
ありがたいけど、何なんだ?この親切さは・・・


深夜0:00頃バイバイをして、TaxiでKingstonMinesへ。

MainStageはJohnPrimer



NorthStageはJ.W.Williams。


JohnPrimerのステージを堪能して、
トイレに行くとそこには、2007年大阪でお会いした菊田俊介氏が。
挨拶をしたら「Chicagoへようこそ!」やって。

すごく気さくな人でうれしかった。全く気取ってない。
さらにJ.WのStageにBassで呼んで貰う。

Chico Banksも同じSTAGEで飛び入りで弾く。

J.WもShunさんのGuitarを弾く。

とStageにルーリーベルさんが!!


ギター格好良いわ〜。2:00過ぎにお開きで、オダさんに送ってもらう。

10.5

Check out.
RosemontでGoさかいさんと待ち合わせ。
super motel 8 へチェックイン。
20:00〜RobertCrayを見に行く。50$。
前座で地元のデイブ・スペクターバンドが演奏。

800〜900のキャパが満員。99.9%が白人。
俺とGoさかいさんくらい。

しかしエンターティナーやなぁ。ギターも歌も格好良いわ。




終わってさかいさんの車で飯を食える場所を探すも、殆ど閉まってる。
仕方なく、郊外のDenny'sへ行ったが、

メシ滅茶苦茶不味い!!不味すぎてびっくりした。
さかいさんはSteakのPlate。俺はFried Chicken。
二人とも轟沈。12$がパー。そのままMotelへ帰る。


10.6

さかいさんとエスニックタウンをツアーする。

Blue LineのRosemontからChamber S.T.で降りてポーランド人街へ。
何ということもない。
その後、コリアン、ドイツ、インド、スウェーデンと廻って、
ベトナム人街で夕食。

うっ、うまい。
米粉のチキンスープヌードルと生春巻きを食べる。
スープヌードルの付け合せの野菜、とりわけベトナムバジルとベルペッパーが最高に旨かった。

Checkerbord Loungeへ行き、Willie Davisのバンドを見る。
Chicken Shack や Comin'Homeなどをやっていた。
一時間ほど見て、7173CLUBへ行くもCLOSED。Southのど真ん中で、
23時位やのに、皆街中で遊びまくってる。
それにしてもバーベキューの良い匂いが一帯に漂ってる。
POLICEがずーっと警戒してる。

Lee's Unleaded LoungeへJonny Drummerを見に行く。
Dr良い感じやなぁ。Jonnyさんは日本のアニメのプリントされているチャイナドレスみたいな服着てた。
少し会話したが凄く良い感じの方だった。2曲ほど演奏させて貰いHotelへ帰る。
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


JUGEMテーマ:Chicago Illinoi


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM