日経テストCP-T 受けてきた(((o(*゚▽゚*)o)))

  • 2016.06.14 Tuesday
  • 21:38



日経新聞社主催の日経テストを初めて受けてきた
 
2008年の秋から始まったようである

今年の4月くらいに日経電子版の広告にチラチラ出てくるようになったので、ポチッてみたところ、

春と秋にあるテストであり、

「如何に経済に詳しいのか?ビジネスマンとして卓越しているのか?」という

資本主義であり民主主義の日本での政治経済産業の理解度合いを試すテストのようであった

大企業に就職して、この国を経済で動かしたい人、政治家、官僚になってこの国を動かしたい人、その他、転職を考えてる人、MBA取りたい人、既にとっている人 自営業の人 等が受けるのかな? という印象

音楽家は自営業に当たるので、「まぁ受けてみるか。去年からずっと日経新聞読んでるし。BBCとCNN聴いてるし、何とかなるやろ。1000点満点中800点位は取れるやろ」


いつもの如く強気の自信満々でテストを受けてみた!

因みに問題集によると、

スコアの目安

700ー 幅広い視野と高い知的能力を持った、高度なナレッジワーカー。人間力の強化で、卓越したビジネスリーダーに成長できる可能性を持つ。

600ー700

企業人として必要な知識と知的能力をバランスよく備えた、状況対応力の高い人材。ビジネスリーダーとしての資質を有する。

400ー600 
に日常のビジネス活動を着実にこなすことのできる、実務遂行力をもつ人材。複雑・高度な問題への対応力の強化が鍵。

ー400

知識の蓄積が不十分な、発展途上人材。今後の研鑽が強く求められる。


といったヒェラルキー


結果発表

ぱんぱかぱーーーーーーーーん


















経済知力スコア 480









。。。微妙。。。。


this is 微妙。。。

パーセンタイルランク37

つまり100人中63位。。。

微妙だーーーーーん(笑)


産業動向に弱いらしい。。。

日経産業新聞は読んでないからなぁ。。。

日経産業新聞もとるか。。。

内容は、石油、シェルガス、バイオ等のエネルギー問題と其れに纏わる社会問題

未来のエネルギー、自動車会社の問題、中国とアメリカ 其れに纏わるアジア、

日銀、ヨーロッパ中央銀行、インド、アメリカFRB

TPPの批准問題、人工知能、日本国内のGDP問題、首都と地方の財政問題

円高、円安、内需、輸出、輸入

カリブ地方の政治経済問題

てなかんじでした

独立行政法人日本年金機構GPIFの クジラ問題とか出てて面白かった


秋も受けよう☆

次は999点ゲットだぜっ

といつもの強気の姿勢は崩さずに(笑)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM