Chicago滞在記vol.4('07.10.14〜10.16)

  • 2008.07.18 Friday
  • 12:31
Chicago Illinoi

10.14 Sun

Blue ChicagoへJ.W.Jilliamsを見に。みっちり3STAGE。
パトリシア・スコットが歌っていた。

パトリシア「J! Do you like sex?」

J.W.「No! I LOVE SEX!」

ンッチャ〜ンッチャ〜「I like sex〜♪ S.E.X」

JはShuffleの二拍三連を入れたいとき、3小節目で8Beatを入れて2,3を落とす。

16beatで感じて、表に出るのが8beatって感じなんかな。
Stand by meをshuffleでやってた。


帰りは又もや菊田さんに送ってもらう。
一月の台湾ツアーの関係で日本に来るかも。
と裏事情を話していた(2008年4月にShun Kikutaさんは全国ツアーで日本に帰って来られた。)
ところ、

後ろから来た車が猛烈な勢いで追い越し、

われわれの30m先で、

Clash!

空気が止まった。

目の前で大事故が起こった。びっくりした。


その他にもスピード違反で捕まる車も。


明日はエディーテイラーJrがバディガイズでGIG。
菊田さんが「日本でもその内ブルースのブームが来ると思うんだよ。」と仰っておられたのが胸に響く。



10.15 Sat
DownTownのJazzMartへ行き、ブルースのCDをチェック。
ArgyleでSeafoodNoodleを食べる。美味い。

MinesでJ.W.WilliamsさんのSTAGEを見る。
2Stage目、Bassの音が出ないアクシデント。

「Sho!お前のBass持ってきてくれ!」とSTAGEに呼ばれる。
俺としては「エ?このBassを弾くんですか?」って感じ。
(Fenderのフレットレスベース。一方Jは普段フレッテッドベース。)

結局BassAmpの故障で、DIかましてPA直結でスピーカーから音を出して解決。
それでも大分やりにくそう。
数曲Stageに上げてもらったが、これはやり難かった。
自分の音が全く聞こえないのがこれ程やり難いとは。。。


10.16 Tue
ChinaTownで安く昼飯。

その後BlueChicagoへCharlieLoveを見に。
DrはJ.Wさんの処でも叩いてるDrの人。
いつもながらCharlieLoveはエエ声してるなぁ。凄いわ!

ストーカー並に追っかけてる。

ダンス天国格好良いわ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM