名古屋顛末記録

  • 2010.06.01 Tuesday
  • 11:03
※記事が長いです。
5/29(土)名古屋SlowBluesでのローションマニアックスのLIVEに向かう為、
南あわじの無農薬有氣畑から出た瞬間、
左足が全く動かなくなってしまった。
捻挫のようだが、足を捻った記憶がない。

天狗下駄でそら豆と人参を収穫してたのが原因か!?
いやいや、よくわからない。

前日にも下駄を履き、畑の中へ楽器を持って行って遊んでたし。

取り敢えず一歩も動けなくなったが、
行かなければLIVEに間に合わない。

神戸から新幹線に乗ろうと思っていたが、駅まで歩けないことは自分で分かっていたので、
大阪の鍼灸師である知人に連絡をとり、
一旦治療して貰うことにした。

鍼灸師曰く、昔やっていたサッカーの古傷であろうとのこと。
まずはマッサージ。
続いて頭と足と手に針をさして貰い、
ぶっとい針をバンバン刺されて足から悪い血を出して、

アロマでリラックスしたら、大分落ち着いた。
一歳児位のよちよち感で歩くことが出来るようになったので
そのまま名古屋へ向かう。
曰く、二週間は安静にしておくようにとのこと。
立ってLIVEするなんてもってのほかと言われてしまった。

なんとかかんとか這うようにしてSLOW BLUESへ到着。
満員のお客様でちょっとびっくり。

リハは間に合わなかったものの、ストーミー万太郎氏出演の「ふな」のLIVEには間に合った。

続いてTHE MAGIC STONES

最後にローション・マニアックス


最初は緊張したかな?でもリラックスして演奏できた。
何とか11:00迄に終了。

氣がついたら立って演奏していた。ちょっと足痛かったけど。
アンコールは上半身ハダカでやったら、
この世で一番美しいセクシー・イワに
「貧相な身体〜〜☆」と言われてちょっと恥ずかしかった。

次の日は名古屋市美術館に行き、
散々写真やら絵やらを購入して、


滋賀県奥石神社(おいそじんじゃ) に行き、

淡路に戻って用事を済ませ、

楽器の状態が良くなかった(STINGRAY2005Modelが順反りになっていた)ので治して、
ついでに装飾を施し、


メイン楽器(Fender Precision1966)にも装飾を施して、

一夜明けた本日、トレス・パレハ・カレントンのVo&Harpが神戸新聞に掲載されていた。


只今神戸。
長〜い記事にお付き合い頂きありがとうございました。
今日は、大阪:なんばhatchでJapan Blues Carnivalがあり、
ソロモン・バーク氏が出演するので観に行ってきます。


JUGEMテーマ:名古屋地域情報
 

四国へ饂飩を食いに

  • 2008.08.17 Sunday
  • 22:29
お盆休みを利用して四国まで饂飩を食いに行ってきた。

神戸→淡路島→香川の車での日帰り旅行。

本来は、一泊二日で四国にて「ラフティング&饂飩」の計画だったが、
アクシデントが発生し、結局日帰りの饂飩ツアーとなった。

しかし、四国の饂飩はかねてより興味があったので、予定を組みなおし出発した。

朝8時に神戸を出発!
11時30分に香川県は「日の出製麺所」へ到着。
現地到着も並ぶ人の列。



普段は列に並んでまで食べる気はないが、4時間弱かけてきたので、話は別。

30分ほど並んで、ぶっ掛けうどん「少」を食べる。
ネギはサランラップに包まってテーブルに置いてあるのを自分で鋏でちょんぎって饂飩にかける(笑)。
醤油を少々たらして、おろし生姜をまぶして食べる。

・・・とにかく旨い。
今まで俺が食べてたのは饂飩ではなく小麦粉の固まりだった。

饂飩自体に小麦粉の香りと味がしっかり感じられる。
しかもたったの100円!
たかが饂飩がこんなにも旨いもんかね。

おそらく、NYのピザが3$でありえない程旨いように、
NYのタコスが2$で目からウロコのように旨いように、
南インドのミールス(カレーの定食です。)が45ルピーで目が覚める程旨いように、
ベトナムで食べるフォーの汁が深いコクを称えているように、

四国の饂飩も同じく、生活に根差した旨さを感じた。
ダシや、トッピングは勿論旨いが、
タダタダ、麺が旨かった!

関西にある讃岐を歌う饂飩屋は、四国の人にしたら、失礼極まりないんだろうな。
「なか○」の饂飩なんかは、結構好きだったが、
今となっては、日の出製麺所に較べたら、ただのゴムの固まりに感じるな。
いやホンマ。極端かも知れないけど。

大満足で香川中を走り回り、色々回ってきた。
チェーン店や、地元の定食屋、
四国村の饂飩等、

一日で計4食食べたが、
一番旨かったのは日の出製所の100円の饂飩だった!

淡路島経由で渦潮を横目に神戸に帰った2008年の特に暑い夏の一日。




さて、前回の記事「Chicago滞在記」から、なかなか更新が遅れていたが、
おいしい饂飩を食べてテンション上がったし、一気に続きのNew Orleansの日記を書きます。

丁度、Billbord大阪にて、「New Orleans All Sters」も見たことやし、
近日中にあわせて記事にします。

JUGEMテーマ:名物グルメ


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM