インド旅行記補足 2003年春

  • 2008.07.03 Thursday
  • 22:35
今から5年前の2003年当時、俺は学生だった。

友人の家に転がってあった「ねこじる」の漫画本「じるじる旅行記」を読み、
それ以来未だ見ぬインドへの憧れが募り、学校の休みを利用して行った。

20代前半で初海外!しかもインド!バックパック!

周りの友人に「インドに一人で行ってくるわ〜」と言うと、

「初めての海外旅行でインドて!勇気あるなぁ。」
と半ば呆れられながらの旅行となった。

個人的な記録として書いた日記をそのまま、誤字脱字、繰り返し等全く直さず、
Blogにupしたが、余りにも痛い文章は削除した。

今読み返しても稚拙な文章で、充分痛いし、自分自身幼かったと今になって感じるが、
初海外旅行、そして憧れだったインドということで、文章に妙なテンションが入っている。


日本語以外でコミュニケーションをしたこともなかったので多少の不安はあったが、
1週間もすると思考が英語になり、
それから急に視野が広がった気がする。

帰国の4日ほど前にゴアトランスのナインバーでフラフラと歩いていて、
なぜか犬を踏んずけてしまい、ガブリと咬まれた!!

そのまま日本へ帰り、病院で注射を打ち、ドクターと話してやっと安心できたが、帰りの飛行機内での不安は忘れない。
「あぁ俺は狂犬病か破傷腐にかかって死ぬのだ・・・」と
踏まれてから病院に行くまで4〜5日はドキドキしていた。

幸い2008年の今現在、狂犬病にも破傷腐にもかからず元気にしている。

憧れをエネルギーに変え、色んな場所に行き、色んな人に助けられた旅だった。

あれから5年、中国と共にインドは、経済成長の真っ只中。
今どうなっているのか。機会があれば又行きたい。
3ヶ月くらいかけて、
北インド〜南インドをぐるっと回り、スリランカへ足を伸ばして、そのままアジアを旅行してみたい。

但し、もう二度と犬には咬まれないように万全を期してね。

インド旅行記Vol.4 2003年3月12日〜3月28日

  • 2008.07.03 Thursday
  • 22:05
3/12
博物館へ行こう。その前にアンナ・サーライへ行こう。
でレストランでメシ喰って博物館に行こう。

アキラ氏と出会った。初めてインドで美味しいごはんを食べた。
バーにも行った。Yシャツを買った。

明日はChennaiを出てマッハバリプラムへ8:00に行く予定。
洋子にメール送ったけど、見るだけで時間がかかってしまって、1時間もかかった。
もっと一杯書きたかったが、Hotelの就寝時間に間に合わす為に、少ししか洋子にメール出来なかった。残念!
マーマッラプラムはかなり良い処らしい。
一万円exchangeして3,900Rs。



3/14
2:00にマーマッラプラム(マハバーリプラム)に到着。
いきなり○○○でびっくり。2泊で100Rs+メシ代が120Rs。
かなり安くついてよかった。

明後日チェックアウト。そこから又行くか戻るかを考えよう。

今わかったのは、「人の価値は才能とか技術じゃない。人の価値は愛の大きさで決まる!!」
洋子とあとバンドが俺になかったら、メチャクチャヤバかったやろ〜な。
多分日本に帰らなかったかも。

でも絶対戻るもんね。だって洋子と一緒にいる方が間違いなく楽しいもん。

3/16
町の北部にある石窟寺院へ行く。
山に登ったり。ごはんをシゲさんと隣の女の子と食べに行った。
結構時間が潰れる。
宿にはポーランド人、ドイツ人等ヒッピー崩れな奴らが殆ど。
一日中散歩したり、飯食ったり、いけないことしたりとウダウダしとる。
見た目キリストみたいな奴が石削って仏像彫ってた。。。

変というか、シュールというか。

気が付いたら一日が終わってるからなぁ。平和な落ち着く町や。

ビールも○○○もあるし。それにしてもインド人はみんな子供やなぁ。
海の中で遊んでるのは殆どインド人やし。
海の中で集合写真をインド人が撮る時、
一人ちょっと遠い処にいた人がダイヴしてその場所に向かってきて、写真に無理やり納まってた。

明日は南に行って、明後日チェンナイに行って、ムンバイ行きのチケットを買おう。
チェンナイ一泊して、アジャンタ、エローラやな。



3/17
ホーリー!
小さい町やったから規模も小さめのホーリーやった。一緒のコテージの人の話によれば、デリーとか凄いらしい。
リキシャーとかすら、みんなハッパ吸いまくって、酒で酔っ払いまくってて、There's Fighting!らしい。

普段抑圧が酷いと、開放のされかたも半端じゃないんやろうな。
年いって、遊び覚えると、歯止めが利かずに、家庭が崩壊するってのも同じ様な理屈やろな。

3/18
再びチェンナイ到着。鉄道の切符買いに行こう。
のこり150Rs。ムンバイ行きのチケット389Rs。
チェンナイ→ムンバイ→アウランガバード。


3/19
今日からムンバイ行き。21日の朝つくからなぁ。
帰りは、29日の朝に着けばよいから、27日の夜のチェンナイ行きのチケットも買っておけばいいな。

あとアウランガバードだけやな。

100$両替して4600Rs。


3/20
電車で過ごす。電車全く飽きひん。
一日中でも平気やなぁ。三日とかはヤヴァイかも。
27日には(夕方)ムンバイについてないと駄目。
21日にアウランガバードに着いて宿を取っているのが理想やな。
それにしてもTimeTableが南しかないのはびっくりやな。
Chennaiセントラルでもエグモアでも南しかなかったもんな。

電車のなかやが、ドアの傍で煙草吸ってたら、ポリにワイロ要求された。
適当にごまかして、ベッド(3F)に逃げた。


3/23
リキシャーでエローラへ行ってきた。すっごいよかったぁ。
リキシャ代250ルピー
ガイド代250ルピー
アジャンタは25日に一人で行こう。
去年までは、アジャンタ、エローラともに月曜日CLOSEやったらしい。
月曜日はアジャンタCLOSE。火曜日はエローラCLOSE。
日曜日は鉄道のOFFICEは正午一時まで。



3/26
ムンバイ到着。レストランでマサラドーサ食べた。

飛行機でアウランガバード→ムンバイ→ゴア→チェンナイの予定に変更。


3/27
ゴア到着。2泊500Rs。かなり良いロッジ。一人部屋ダブルベッドで部屋がメチャクチャ広い!
シーズンやったら3倍くらいの値段。
しかし欧米人ばっかり。
シャワー浴びて、洗濯して、サッパリした。
Yシャツがめちゃ汚れてた。石鹸半分以上使った。

3/28
ゴア最高!又来たい。
飯うますぎ。ビーチ暑すぎ。ゴア広すぎ。
空港まで60分。
原付一日100ルピーでレンタルして、夜はプライム・ローズ、かナインバーでトランス。
JUGEMテーマ:India


インド旅行記Vol.3 2003年3月9日〜3月11日

  • 2008.06.25 Wednesday
  • 01:16
JUGEMテーマ:India


そう言えば昨日はやたらサイケな夢を見た。「なんでこんなに大くわがたがいるねん!」みたいな。
あと洋子が浮かれまくってる夢とか。
「不条理な仁義無き戦い!」みたいな。熊谷が出てきた。何でか熊に助けられて、逃げてる最中に目が覚めた。
そういえば、洋子といた1〜2週間は、TVを一回しか見なかったな。
music onlyやった。
洋子と出会わずにIndiaに来てたら、全く違うように感じてたな。


3/9
7:30に起きて、ミネラルウォーターを買いに行った。
12Rs。うんこは普通に出た。でも、ちょっと熱っぽいし、しんどいから部屋にいよう。ゆっくりすればいい。

起きて、町に出た。しんどい。あつい。めし3Rs(カレー豆)
ペプシ15Rs。シャワー浴びた。
日中は熱い暑い!夕方から外に出よう。

日本やと夏や!京都の夏や!少し下り気味やから、水分だけは補給しとかんといかん。

よく食べてよく飲んでよく寝ること!

帽子45Rs。ペプシ&ミネ27Rs25Ps
晩飯カレー定食。17Rsうまかった!!
チキンカレーやった。ビール60Rs(kingfisher)。

何といっても夜は過ごしやすいな。涼しいし。何かをするのは朝か夜やな。


3/10
8:20起き。
インターネット20Rs おかし25Rs ペプシ15Rs ミネ15Rs ランチ18Rs 計90Rs。

3/11
サリンジャー「ライ麦畑で捕まえて」読んだ。
全く関係ないけど、ライ麦パンが食べたくなった。
今日チェックアウトや。やたら虫が多い。
地図をgetせねば。あとChennai Egmore駅の近くに宿を決めよう。

パンジャンロッジから出てチェンナイエグモアに到着。
SIVAとか言う奴に2$もチップ取られた!!
しまったな〜。リキシャ代70Rs、宿が2日で300Rs。日中はあついな。やっぱり。

ここは203.CLASSIC TOWER, Chennai Egmoreから、5分くらいの場所。
Pandianに比べるとかなりの都会。

ANDREとあった。NiceGuy。ネパールにBIKEで行くらしい。NewZealandの人でナースやと。

晩飯カレーしくじった!!カレーライスでヨーグルトライスとは!!
無理に喰った。折角アンドレにいい所教えてもらったのに!
蚊取り線香2つで4Rs。

インド旅行記Vol.2 2003年3月8日〜

  • 2008.06.24 Tuesday
  • 00:42
JUGEMテーマ:India


3/8

インド二日目。暑い!リキシャがゴーインなんは驚いた。

Tシャツであつい。めしは30RSでうまかった。疲れたし、2:00〜6:00まで寝た。ちょっと心細い。
リキシャ一時間150RS、ホテル一泊370RSで3泊4日。前金で1,000RS。60$両替して2,700RS。1$45RS

外に出て飯を食べたいが、しんどいし、もう少し部屋にいよう、P.M.6:30.
29日の三日前迄に空港に行って予約の再確認をせねんば。



一人で部屋にいると色々と考えてしまう。悪いことじゃあないが。
精神的にマイナスに行きがちになる。正直淋しさが大きい。あと言葉の違いも大きいと思う。
日本語がききたくもなるし。


楽しいことばっかり考えていよう。
洋子のことばっかり考えていたらすごく楽しくなる。もう俺は洋子のこと大好きになってる。


山本洋子は俺の心の中にもう入ってしまっているな。すごく幸せだ。
多分洋子も同じような感じなんじゃないかな。だから一緒にいたいし、離れると不安になる。
日本に帰ったらまず洋子に電話しよう。それから家に電話しよう。
日本につくのは3/30?4/4はCorperのLIVEもあるし、学校も始まる。
バンドもやるし。EBSにも行きたい。修士論文もあるし、本も沢山読まなあかん。
ライブも行きたい。英検も受ける。上賀茂の家も解約せんと。洋子と一緒にずっといるやろな。

まあ楽しいな。メッチャ楽しい。日本にずっといたら、この楽しさは分からへんかったと思う。
この感覚(自分が普段日本人で、インドにいる)感覚は楽しめる。
なんか、ビールが呑みたくなってきた。


サイフの中のドルは今111$。Exchangeしたら1$=45Rsとしたら、4995Rsか。
一日の計算やと400(宿)+90(飯)+200(ビール)で約700Rs必要やら、約一週間もつ。
3週間あるから、あと200$は必要や。パスポート入れの中にちょうど200$、
日本円はパス入れに2万円。財布に3万1千円。

今ビールのんでる。HAYWARD 60Rs。うまい。下にいた人(名前忘れた)に、ビールの売ってるところに連れて行ってもらった。
何から何まで世話になりっぱなし。しかもTIPなし。浮かれてたら駄目やね。まぁ、色々と考えるな。
Englishでしゃべると思考がEnglishになるのが楽!
いちいち日本語に自分の中で翻訳せんでもいいのが楽!
こうなってくると、やっぱりJapaneseEnglishDictionaryを持ってこなかったのが悔やまれるが、しゃーない。

気分的にだいぶん楽になってきた。ってか苦しくなくなてきた。
マジ「俺ここで死ぬんかな?」とか考えてた時より、大分+思考楽観的。

明日、インターネットカフェでも以降。Foreignerは今のところ全く出会い無し。

Almost India Only. まぁ何てことはない。

インド旅行記Vol.1 2003年3月7日

  • 2008.06.23 Monday
  • 01:38
JUGEMテーマ:India


3/7
いよいよ明日出発! 48,200円をドル(400$)にして
日本円5万円程もっていこう。さいふも二つに分けたし。

あしたは7:30に家を出よう。30分あれば三ノ宮には着けるし。
って感じで今は18:00。ご飯食べて早く寝よう。


3/8
今マレーシアのクアラルンプール空港の軽食が摂れる所で一休み。
楽しい。日本人が全体の1割もいないと思う。
3$両替して、10RM札1枚、1RM札1枚、20sen coin1枚、50sen coin1枚、5sen coin1枚、1sen coin3枚になった。でも自販機はcoinで1.5RMやし、使えへんかった。

んで5$で今喫茶店でビール飲んでる。うまい。
そういえばさっき、関西〜クアラルンプールのairlineで横のおっちゃんに親切にしてもらった。マレーシアのMILIかMULUに住んでるらしい。8:00には着くってさ。んでもおもろいおっちゃんやった。55才かな。40くらいに見える。
本にTELと携帯number書いてもらった。INDOから帰るときは、是非寄ってくれということ。
面白そうな人やった。妻はいるんやろうか?

ともうすぐ7時。9:15のairplainやし、軽く食べてから行こうかな。
酔いも手伝って、大分気分がほぐれてきた。空港に着いた時は、
ドキドキして、まるでライブの前の気分やった。それも楽しかった。

さあ、今日中にはINDIAに尽くし、気合入れていこう。


ラダ・パーク・インに到着。何ということもなかった。風呂にも入って今、時間はA.M.1:40分。
今日は一日が27時間くらいだった。
空港で20$を940rsにexchange つまり1$≒47rs
んで、PREPAID TAXIが280$≒6$・・・まぁ無難やな。ってか高いわ!
英語がスラスラとは出てこないな。やっぱ。
出てきても向こうが何言ってるかあんまり理解出来ひんからよけいこまる。
ツインベットにはびっくり!洋子(仮名)と一緒に来たかったな。
とくに大した感動もないが、まぁ今日はゆっくりしよう。
やっぱあったかいな。T-Shirts1枚で充分や。
南インドはおだやかな気がする。はなしにきいていたINDOよりは。
明日どこに行くか全く決めてない。
まぁこのHotelは俺がとまったHotelの中でも一番やな。
120$やし当たり前かな。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

access analyze

チャーリーズ・エンジェル

ウィジェット

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM